「今年の越後妻有」始まりました

2021/7/23

お問い合わせ窓口

夏の越後妻有への扉がオープン

本日7月22日より「今年の越後妻有」がスタートしました。大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021は来年の夏季に延期となりましたが、準備を進めてきた作品や施設の一部をご覧いただけます。

また、初日の本日は、越後妻有里山現代美術館 MonETの1F回廊で販売しているTSUMARI BURGERや、越後まつだい里山食堂の山菜ビュッフェがおかげさまで完売いたしました!

新型コロナウイルス感染症対策のガイドラインに則った運営により、ご利用いただくみなさまにはお手間をおかけすることがあるかと思いますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※トップ写真:豊福亮「樂聚第」


中谷ミチコ「遠方の声」

クリスチャン・ボルタンスキー+ジャン・カルマン「最後の教室」

越後妻有 上郷クローブ座にて、安野太郎がパフォーマンス中!

「部屋とピアノの為のコンポジション『偽ハルモニア論』」

本日7月22日から25日までの4連休、午前中限定で作曲家の安野太郎がパフォーマンスを行っています。おなじく津南エリアのかたくりの宿や香港ハウスも新作を公開中ですので、ぜひお立ち寄りください。

詳細はこちら>>クローブ座で安野太郎がパフォーマンス&かたくりの宿には遊べる作品が登場!

ラム・ドンパァン「1/2 Step House 半歩屋」(香港ハウス)

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。