【中止】イリヤ&エミリア・カバコフ「棚田」の田植え

開催概要

大地の芸術祭の人気作品、イリヤ&エミリア・カバコフの「棚田」をはじめ、耕作条件の悪い棚田は担い手不足から荒れ始めています。一緒に田植えをして美しい越後妻有の棚田を守りましょう。農作業の方法は地域のお父さんがたや、棚田保全プロジェクト「まつだい棚田バンク」のスタッフが一緒に作業し、お教えします。カエルをはじめ、田んぼに住む多くの生きものにも出会えます!年間を通して棚田保全に参加するにはまつだい棚田バンクも会員を募集しています。


スケジュール

6月5日(土)
10:00  受付開始 @まつだい「農舞台」
10:30  作業開始 ※途中お昼休憩※お弁当の予約を承ります。
15:00頃 作業終了
※ご希望の方には温泉への送迎をいたします

6月6日(日)
10:00  受付開始 @まつだい「農舞台」
10:30  作業開始 ※途中お昼休憩※お弁当の予約を承ります。
15:00頃 作業終了
※ご希望の方には温泉への送迎をいたします

Photo by Yoneyama Noriko

開催概要

日時 2021年6月5日(土)~6月6日(日)

緊急事態宣言の延長に伴い、開催を中止とさせていただきます。お客さまにはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。
場所

イリヤ&エミリア・カバコフ「棚田」他

人数が多い場合他の田んぼでも作業します

料金 |参加費|
大人 2000円
小学生以下 無料

|オプション|
長靴レンタル代⇒500円※要予約
お弁当(里山食堂)⇒大人1000円、小人500円 ※要予約
備考

申込締切:2021 年5月26日(水)
緊急事態宣言の延長に伴い、開催を中止とさせていただきます。
・荒天晴時は中止する場合があります
・緊急事態宣言の動向によって変更になる場合があります。

 

予め、ご了承ください。

 

つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。