「越後まつだい里山食堂」9月のディナー

開催概要

詳細情報
日時

2019年9月15日 19:00 ~ 20:30
開場:18:30 スタート:19:00

料金

料金:4,000円(飲料別途)

その他
備 考

定員:30名
要予約

越後まつだい里山食堂で、8月に引き続き9月もディナーを開催します。
2018年の芸術祭には51日間、米澤文雄シェフ監修のオフィシャルツアーレストラン、奴奈川キャンパスのTSUMARI KITCHENの現場を仕切り、地元のお母さんたちと調理した塩田済シェフが、今夏、東京から再び越後妻有へ。8月~今度は里山食堂でスタッフと一緒に厨房に立っています。
ランチとはまた違った表情をみせる夜の里山食堂の雰囲気、塩田シェフのコースディナーをお楽しみください。

開催概要

日程:2019年9月15日(日)
時間:19:00-20:00(受付18:30~)
料金:4,000円/お一人
席数:30席
場所:越後まつだい里山食堂
住所:十日町市松代3743-1まつだい「農舞台」2F
駐車場:有
問合せ:越後まつだい里山食堂 025-594-7181
    ≫お申込みはこちら

8月のディナーメニュー

・アミューズ
 焼茄⼦のタルト ⼭くるみとアイヨリソース
・前菜
 松代の野菜と美雪マスのプレート~きゅうりとフキノトウのビネグレットソース~
・メイン
 妻有ポークの低温ロースト〜野菜料理の盛り合わせ〜バジルソース
・デザート
 亨さんのブルーベリーをふんだんに使ったブラマンジェ
 松乃井の⽇本酒グラニテとミントソース
・コーヒーor紅茶
・お茶菓子
 とうもろこしのマカロン、ピーマンのフィナンシェ、シナモン⾹るチョコレート
・パン
 棚⽥⽶を使った⽶粉パン、エチゴビールパン、南⽠のブリオッシュ

シェフ紹介

塩田済 Wataru Shiota

2010年~福岡のレストランで勤務。14年 Jean-Georges Tokyoで勤め始め、16年~同スーシェフに就任。18年大地の芸術祭会期中限定の米澤文雄シェフ監修のレストラン「TSUMARI KITCHEN」の調理責任者として51日間現場で腕を振るう。会期後は都内レストランで勤務し、今夏再び越後妻有へ。

イベント一覧へ戻る